【完全予約制 予約は「お問い合わせページ」からお願いします。】
大阪市中央区西心斎橋1-9-28 リーストラクチャー西心斎橋ビル319 (交通アクセス

大阪 心斎橋のプラセンタ注射 アウルクリニック

アルコール依存症専門外来

ヒスタグロビン注射 ~ 花粉症アウルクリニックではアルコール依存症専門外来を開始しました。
適量の飲酒は問題ありませんが、過度の飲酒は肝臓や肥満や、さらにアルコール依存症など健康に対する大きなリスクとなります。
また、健康面以外にも人間関係・家族関係・仕事から経済的な問題に発展し、生活にも深刻な悪影響を与える場合もあります。

従来のアルコール治療は、断酒・禁酒といったアルコールを止めることに重点が置かれていましたが、当院のアルコール依存症専門外来は、「お酒の量を減らす」ことや「問題のない飲み方をする」ことも含めた、受診した方それぞれの多様なゴール設定に合わせたお酒とのお付き合いをサポートいたします。

お酒をやめなくとも量を減らすだけで効果を得られます。
お酒の習慣が気になっている方は、アウルクリニックにご来院ください。


アルコール依存症専門外来の対象となる方

・お酒の習慣が気になっている方
・お酒の量を減らしたい方
・お酒に関する健康チェックをしたい方


受診の流れ

1.受診予約
「アルコール依存症専門外来」の予約の希望を伝えてください。
受診日をご案内します。

2.受診当日
検査:血液検査、尿検査、骨密度検査を行います。

3.診察前問診
ご本人の生活の状況や飲酒の状況などをお聞きします。
また「どのような飲み方にしたいか」など、目標とするお酒との付き合い方についてもお聞きします。

4.医師診察
アルコール治療専門医師が診察します。
飲酒問題のレベルを判定した上で、ご自身が理想とするお酒との付き合い方をアドバイスシートなどを使って提案します。

5.次回外来
2回目は一週間後で、血液検査の結果や薬の副作用をチェックいたします。
3回目以降は約1ヶ月後になります。