【完全予約制 予約は「お問い合わせページ」からお願いします。】
大阪市中央区西心斎橋1-9-28 リーストラクチャー西心斎橋ビル319 (交通アクセス

大阪 心斎橋のプラセンタ注射 アウルクリニック

ノルレボ錠 ~ 緊急避妊(アフターピル)

在宅医療アフターピル「ノルレボ錠」は、「黄体ホルモン」のみが含まれているため、旧式のアフターピルでは極めて強かった吐き気・嘔吐感がかなり改善されています。
また、1度の服用で効果があるので、多くのクリニックで推奨され始めています。
ノルレボ錠の妊娠阻止率は約81%で、旧式に比べ妊娠阻止率が高くなったとはいえ、100%ではありません。
あくまでも最終手段であり、性行為の度に使うものではありません。


お薬について

当院では、ノルレボとプラノバールを取り扱っております。

薬の名前 費用 効果・副作用など
ノルレボ 15,000円 日本初の緊急避妊薬。
「黄体ホルモン」のみが含まれている。
吐き気をはじめとした副作用が少ない。
プラノバール 10,000円 「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」が混ざった中用量ピル。
副作用として吐き気や嘔吐など。